RIZIN FF

【試合結果】イリー・プロハースカ vs カール・ アルブレックソン スペシャルワンマッチ

【試合結果】イリー・プロハースカ vs カール・ アルブレックソン スペシャルワンマッチ
SHARE
facebook シェア
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ルール

RIZIN MMA ルール(肘あり):1R10分/2R5分/インターバル60秒 93.0kg

試合結果

(Win)イリー・プロハースカ vs カール・ アルブレックソン(Lose)
1R 9分57秒 TKO(レフェリーストップ)

試合内容

【試合結果】イリー・プロハースカ vs カール・ アルブレックソン スペシャルワンマッチ
【試合結果】イリー・プロハースカ vs カール・ アルブレックソン スペシャルワンマッチ
【試合結果】イリー・プロハースカ vs カール・ アルブレックソン スペシャルワンマッチ

「血染めのプロハースカが世紀の大逆転KO劇!!」

 

1R、序盤、互いにステップを踏みながら一発を狙う。プロハースカの右フックに合わせ、アルブレックソンが組みつきテイクダウンに成功する。
顔面にパウンド、ボディにヒジを落とすアルブレックソンに、プロハースカはハーフガードでなんとか耐え続け、ついに立ち上がることに成功。プロハースカの左ハイが空を切ると、ここでまたもアルブレックソンが組みつきからテイクダウンに成功
しかし、プロハースカの下からの肘でアルブレックソンが頭部から出血し、プロハースカが返り血を浴びる。そして立ち上がったプロハースカは、アルブレックソンのタックルを切ると、なんとここから左右のストレートの猛ラッシュでアルブレックソンをKO。プロハースカが劇的な逆転勝利をおさめた。
プロハースカは「とにかく皆さんに、そして対戦相手にも感謝いたします。グラウンドで攻められ続けましたが、最後は自分が勝ちました。見てくれてありがとうございました」とマイクで喜びを爆発させた。
【試合結果】イリー・プロハースカ vs カール・ アルブレックソン スペシャルワンマッチ
【試合結果】イリー・プロハースカ vs カール・ アルブレックソン スペシャルワンマッチ
【試合結果】イリー・プロハースカ vs カール・ アルブレックソン スペシャルワンマッチ
【試合結果】イリー・プロハースカ vs カール・ アルブレックソン スペシャルワンマッチ

試合後インタビュー:イリー・プロハースカ

【試合結果】イリー・プロハースカ vs カール・ アルブレックソン スペシャルワンマッチ

「グラウンドで私が下になっていてもきちんとコントロールできていたと思います」

——いまちょうどイアン・マッコールとマネル・ケイプの試合を見ていましたが、この試合の感想をお願いします。

イリー 私の意見ですが、レフェリーの方が止めるべきじゃなかったと思います。試合には流れがあって、ここ一番っていう瞬間があると思うので、そういう意味ではもし止めなかったら違う展開になっていたかもしれないと思います。

——今日の試合の感想をお願いします。

イリー アルブレックソンの試合はよく見てたし研究もしてきました。彼がグラウンドを狙ってくることは予想していたので、準備もしていました。ただ、私自身はスタンディングでボクシングをするスタイルのほうが好みなので、準備はしてきていましたけど、なかなかグラウンドのあの状態から抜け出すのが難しかったです。
彼は力も非常に強かったし、グラウンドにいったときも彼は打撃をしてきましたけど、どれも決定打にならないように防御していたし、そういう意味では、たとえグラウンドで私が下になっていてもきちんとコントロールできていたと思います。それが勝因の一つでもあります。

——落ち着いていけたということですか?

イリー 言葉は悪いですが、グラウンドにいったときに、休むというか力をあまり使わないように、スタンディングになったときに余力が残っているように、そういう戦術を考えていました。

——RIZIN復帰戦で見事に勝利して、今後はどういったことを考えていますか?

イリー まだ具体的に2018年の計画は決まっていませんが、おそらく2018年もRIZINに参戦すると思います。相手が誰になるのか、それがいつになるのか、それはこれから詰めていくことです。

——来年もRIZINで闘うということですが、31日はミルコ・クロコップ選手が闘います。ファンはミルコ選手との試合を期待すると思いますが、いかがでしょうか?

イリー もしミルコ選手との試合が実現したら、彼は格闘技の中で伝説的な人だし私にとって非常に名誉なことです。ただ誰になるとしても私の相手であることには変わらないので、それ以上も以下もありません。相手が決まったらその試合に対して十分な準備をして、全力を尽くすだけです。

試合後インタビュー:カール・アルブレックソン

【試合結果】イリー・プロハースカ vs カール・ アルブレックソン スペシャルワンマッチ

「これは失敗ではなく、ここからだという気持ちです」

——率直なお気持ちをお聞かせください。

アルブレックソン 足は怪我してますけど、気分は大丈夫です。

——最初テイクダウンして有利な状況が続いていましたが、そこからの展開は何が敗因でしょうか?

アルブレックソン いい一発をもらってしまったっていうことだと思うんですけど、悲しいわけでもないし、もしかしたら止められるのが早かったかなっていうのはありますけど、また次に向かって進んで行くだけだと思います。

——相手のイリー選手の印象はどうでしたか?

アルブレックソン とても強い相手で、非常にアクティブで、難しかったです。もしもう1ラウンドあったら、違う結果になったかもしれないと思っています。

——敗北は残念でしたが、英語圏のファンへのメッセージをお願いします。

アルブレックソン また戻ってきます。これは悪いことではないし、ネガティブなことはポジティブに変えていけばいいと思っています。これは失敗ではなく、ここからだという気持ちです。

チケットのお買い求めはコチラから
http://jp.rizinff.com/_ct/17095632

このエントリーをはてなブックマークに追加
SHARE
facebook シェア
はてなブックマーク

TWEET #RIZIN2017

FACEBOOK by RIZIN Fighting Federation

TOP