RIZIN FF

【試合結果】マネル・ケイプ vs 堀口恭司 バンタム級トーナメント 準決勝1

【試合結果】マネル・ケイプ vs 堀口恭司 バンタム級トーナメント 準決勝1
SHARE
facebook シェア
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ルール

RIZINトーナメントルール:5分3R/インターバル60秒 61.0kg

試合結果

(Lose)マネル・ケイプ vs 堀口 恭司(Win)
3R 4分27秒 肩固め

試合内容

【試合結果】マネル・ケイプ vs 堀口恭司 バンタム級トーナメント 準決勝1
【試合結果】マネル・ケイプ vs 堀口恭司 バンタム級トーナメント 準決勝1
【試合結果】マネル・ケイプ vs 堀口恭司 バンタム級トーナメント 準決勝1

「血染めの堀口がケイプを肩固め葬! 決勝進出!!」

 

バンタム級トーナメント準決勝。1R、堀口の鋭いワンツーで試合がスタート。さらに右フックがヒットし、ケイプはぐらつきながらも組みつきにいき、堀口のボディにヒザ蹴りを入れていく。これを引き離す堀口だが、ケイプは胴タックルでテイクダウンに成功。ここは立ち上がる堀口。ケイプの右ストレートがヒットし、組みつきからボディにヒザの連打。今度は堀口が組みつきからテイクダウン成功。上からパウンドを浴びせるがケイプは立ち上がり堀口を慌てさせる

2R、堀口、ケイプの左ミドルがそれぞれヒット。堀口の左ハイキックは空を切る。ケイプが右フックを当てると堀口も右フックをヒットさせる。堀口の指がケイプの左目に入りタイムストップ。すぐに再開。ケイプが組みつきからボディにヒザ。堀口の強烈な右ストレートがクリーンヒットし、ぐらつくケイプ。ケイプの左ハイが空を切ると、体勢を崩したところを堀口が追いかけてパウンド。しかしケイプはすぐに立ち上がる。

3R、堀口の左ハイはヒットせず。堀口が的確なフック、ストレートを当てていくが打たれ強いケイプはダウンを許さない。堀口のフックをかいくぐった際に、ケイプの側頭部が堀口の顔面にバッティングし、タイムストップ。
堀口がOKのサインを出すが、セコンドが回復の時間が足りないと判断し、しばらくして試合再開。ケイプのフックで堀口は右頬をカットするが、組みつきでテイクダウン成功。上からケイプの顔面にパウンド。そして肩固めに。これががっちりと極まりケイプはタップ。堀口が決勝進出を決めた。
堀口は「あんまり得意じゃないサブミッションで決められました。みなさんの応援のおかげで勝つことができました。しっかり優勝します。応援よろしくお願いしまーす」とマイクアピールをして笑顔でリングを降りた。

【試合結果】マネル・ケイプ vs 堀口恭司 バンタム級トーナメント 準決勝1
【試合結果】マネル・ケイプ vs 堀口恭司 バンタム級トーナメント 準決勝1
【試合結果】マネル・ケイプ vs 堀口恭司 バンタム級トーナメント 準決勝1
【試合結果】マネル・ケイプ vs 堀口恭司 バンタム級トーナメント 準決勝1
【試合結果】マネル・ケイプ vs 堀口恭司 バンタム級トーナメント 準決勝1
【試合結果】マネル・ケイプ vs 堀口恭司 バンタム級トーナメント 準決勝1

試合後インタビュー:マネル・ケイプ

【試合結果】マネル・ケイプ vs 堀口恭司 バンタム級トーナメント 準決勝1

 

「堀口選手は本当に優れた選手でした。改めてリスペクトしています」

——試合の感想をお願いします。
ケイプ 本当に凄い試合でした。堀口選手は本当に優れた選手でした。改めてリスペクトしています。ただし、自分は試合に勝つ自信はありました。ただ残念ながら床が滑って、自分の試合ができなかったです。動きが止まってしまいました。本来の自分と正反対のスタイルになってしまいました。でも言い訳はしません。私は負けました。自分は殴られました。自分も殴りました。第3ラウンドは勝てると思いましたが、テイクダウンを取られてそこから抜け出せず負けてしまいました。

——トーナメントを通してどんな感想を持ちましたか?
ケイプ RIZNで戦うことができて、結果としては良かったと思います。自分もいい経験をしました。PRIDE時代を含めて、こんなしぶとい選手はいなかったと思います。もっと強くなって帰ってきたいと思います。みなさん期待してください。

——堀口選手の攻撃で特に効いた攻撃は?
ケイプ 正直、彼のパンチがすごいとは思いませんでした。逆に自分のパンチのほうがすごいと第2ラウンドで証明されたと思います。

——自分から組みに行く場面もありましたが。
ケイプ 自分のスタイルは最初から最後まで攻めまくるんですが、必要とあればクリンチもします。

——堀口選手のテイクダウン技術は?
ケイプ さすが元UFC選手だと思いました。素晴らしいグラウンドテクニックで抜け出せませんでした。

——来年の計画は?
ケイプ 2018年は素晴らしい年になると思います。またRIZINに出場したいと思います。ファイトマネーをもらってまた出場します。私は日本が大好きです。これからも日本で闘いたいです。

——堀口選手は強かったですか?
ケイプ 私はイアン・マッコールじゃないので言い訳はしません。堀口は本当に強かった。また試合をしたいです。

——アメリカのファンに向けてメッセージを。
ケイプ アメリカの人たちには申し訳ないんですが、もっといい選手を連れてきてください。マッコールみたいに言い訳をしてる選手はしょうがないです。誰か闘える選手を用意してください。

——試合後、堀口選手とリング上でどんな会話をしました?
ケイプ 本人に素晴らしい選手だということを伝えました。イアン・マッコールには彼は本当にたいしたことないと伝えといてください。今日はガブガブ、ウイスキーを飲みますよ。

試合後インタビュー:堀口 恭司

堀口 恭司選手の試合後インタビューは実施されませんでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加
SHARE
facebook シェア
はてなブックマーク

TWEET #RIZIN2017

FACEBOOK by RIZIN Fighting Federation

TOP